一般社団法人 武家文化研究会
 

凱旋門


 

フランス凱旋門に、日本の甲冑武者隊が降り立ちます。

多くの外国人が日本をイメージする代表は「サムライ」「ニンジャ」「ゲイシャ」「スシ」で、甲冑武者は一目で日本とわかるぐらい日本を象徴するスタイルです。

フランスを象徴する建物でもある凱旋門は、ナポレオン1世の命により立てられ、現在は慰霊碑としてフランス国民に愛されています。

そういった経緯から、この場所での撮影には神経を使いました。

事前申請の手続きでも、いくつかの難問があり、結局許可を取っての撮影はムリでした。

現地での撮影にあたり、世界一の観光客を誇るシャンゼリゼ大通ですから、着替えを始めたらすぐに人だかりとなってしまい、警備の警察もやってくるという状態でした。

幸い大きな問題にはならす、無事撮影を行うことが出来たのですが、今後、武者隊の数が増えたり、騒ぎが起こるような状態になると、問題になる可能性があるのではと感じております。

 

 

 

 

 

  
 



ジャパンエキスポ

武家文化研究会

正会員・賛助会員 募集

お問い合わせフォーム

   
  ■サイトマップ    
 

 ・トップページ

■武家文化研究会
  ・武家文化研究会のご案内
  ・諸外国からみた日本の興味
  ・武家文化研究会 活動フロー

■イベント派遣
  ・戦国期 武家文化の紹介
  ・日本文化と武士道
  ・甲冑武者隊

■文化財を守る
  ・日本の文化財を守る
  ・海外へ流出した国宝クラスの日本文化財

 

■欧州コーディネイト
  ・フランス ジャパンエキスポ
  ・諸外国からみた日本の興味
  ・武家文化研究会 活動フロー

■日本の伝統を紹介
  ・日本伝統工芸の外需開拓支援
  ・武士に好まれた三大伝統芸道
  ・日本への観光誘致活動

■武家文化技能士・活動団体紹介
   ・武家文化技能士・活動団体紹介

 

■活動報告
  ・2014年 ジャパンエキスポ レポート
  ・2013年 ジャパンエキスポ レポート
  ・2012年 ジャパンエキスポ レポート
  ・2011年 ジャパンエキスポ レポート
  ・2011年 欧州甲冑武具視察

■その他
  ・JapanMoment 実行委員会
  ・2012年ジャパンエキスポ公式パンフレット
  ・一般社団法人 武家文化研究会について
  ・賛助会員、寄付のお願い
  ・お問い合わせ

Copyright (C) 2012 一般社団法人 武家文化研究会 (Samurai No Kokoro) All Rights Reserved.